協会からのお知らせ

水害調査のご協力について

「水害統計調査」は、洪水、内水、高潮、土石流等により、公益事業等施設、個人・法人が所有する 一般資産及び河川、道路等の公共土木施設に発生した被害の実態を把握し、治水に係る各種行政施策 の実施に必要な基礎資料を得ることを目的として国土交通省が行っております。

公益事業等水害統計調査は、毎年1 月1 日から12 月31 日までの1 年間に発生した水害による被害の 実態を全国にわたって調査する「水害統計調査」の一部として、公益事業等が水害により被った物的 被害額及び営業停止損失額等を把握する調査です。

職務御多忙中に誠に恐縮ですが、公益事業等水害統計は水害防止を図るための行政上の諸施策に資す る貴重な資料となるものとなります。今後における水害の発生の防止を図るためにも、本調査にご協 力をお願いします。

ご提出いただいた調査票は、都道府県において取りまとめの上、国土交通省において全国集計いたし ます。調査票は、この集計以外に使用されることはありません。

該当する被害が発生した場合に、調査にご協力頂ける事業者様は1月16日(月)までにご連絡をお願いいたします。

詳細については、以下を参照して下さい。

このページのトップへ