協会からのお知らせ

営業倉庫、トラックターミナル等の省エネ設備導入支援 二次募集

国土交通省は、平成20年度補正予算成立に伴い、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。)が実施する20年度エネルギー使用合理化事業者支援事業による、営業倉庫及びトラックターミナル等における省エネ設備・技術導入計画の二次募集を下記のとおり開始します。
今回の二次募集では、トラックターミナルやトラック事業者の荷捌き施設等通過型の物流拠点施設における省エネ型設備の導入をより一層促進させるために、対象となるトラックターミナル等の施設規模要件を5,000㎡以上から3,000㎡以上に緩和し、補助対象の施設を拡充したところです。

※申請期間にご注意下さい。
1.営業倉庫、トラックターミナル等の省エネ設備導入支援の二次公募を開始します(国土交通省)
2.物流施設省エネ設備普及事業(電動フォークリフトへ代替・リース方式)に参加する事業者等の二次募集について(財団法人 運輸低公害車普及機構 (LEVO))

このページのトップへ