会員向けコンテンツ・ご案内

三重県環境・防災対策等促進資金融資

三重県環境・防災対策等促進資金融資 利子補給(旧環境保全資金融資)
トラック協会が借入利子の一部を補填します。

実質借入金利 0.55~0.8% (固定金利)

三重県が実施している環境・防災対策等促進資金融資を受けた場合、利子の一部をトラック協会が補給します。

※「三重県環境・防災対策等促進資金融資」は事前申請です。必ず車両発注(廃車)前に申請して下さい。

三重県環境・防災対策等促進資金融資
■ 融資対象

県内に事業所があり、1年以上事業を行っている事業者で、

  • ①使用過程ディーゼル車のCNG自動車への改造
  • ②Nox/PM法に基づく非適合車を、適合車とするNox/PM 低減装置の装着
  • ③低公害車(CNG、ハイブリット自動車)の購入
  • ④ポスト新長期規制車への買い替え(新車)
    (a)非適合車からポスト新長期車への買い替え
    (b)長期規制のディーゼル車からポスト新長期車への買い替え

注意:三重県の行っているCNGトラック導入助成との併用は出来ません。

■ 融資利率 (平成26年4月1日現在)

上記融資対象 ①、②、④ の場合

固定金利(年率) Nox/PM対策地域外 Nox/PM対策地域内
信用保証を付ける 1.75% 1.55%
信用保証を付けない 1.80% 1.60%

上記融資対象 ③ の場合

固定金利(年率) Nox/PM対策地域外
信用保証を付ける 1.75%
信用保証を付けない 1.80%
■ 限 度 額

5,000万円 ※既に利用している場合は、融資残高を差引いた額

■ 貸付期間

5年以内(据置期間1年以内含む)

■ 返済方法

割賦返済(原則)

※返済の途中で条件変更や繰上げ返済をした場合は、利子補給も変更もしくは終了となります。

■ 申 込 先

県内本支店の金融機関(銀行・信用金庫・信用組合・商工中金等)

■ 相談窓口

三重県環境生活部大気・水環境課 TEL059-224-2380

トラック協会が行う利子補給制度の概要
■ 利子補給率

上記三重県が行う融資の利率に対して1%を助成

■ 助成対象

平成26年2月1日〜平成27年1月30日までに借入を行った設備投資の借入金

■ 利子補給期間及び助成金支払

5年以内(各月の1%の利息分を年2回に分けてお支払します)

■ 申請方法

以下の書類をトラック協会までお送り下さい。

  • ① 三重県が発行する「知事の認定書」(写)
  • ② 金融機関が発行する「融資計算書」,「返済計画書」(写)

①②で、利子補給の受付となります。

受付を完了した会員には、申請書を7月または1月頃に協会から送付します。
添付書類と支払済を証明するもの(例:通帳のコピー)を返送してください。

■ 申請期間

平成26年6月2日〜平成27年1月30日(予算枠に達した場合、受付は終了します)

■ 請求締切時期

年2回請求 8月と2月の中旬頃まで
助成請求申請書(協会から送付)+支払済を証明するもの(例:通帳のコピー)

■ 助成金支払い

年2回支払い
 1回目:8月末日(2月〜7月分の各月の1%の利息分合わせて)
 2回目:2月末日(8月〜1月分の各月の1%の利息分合わせて)

 

■ お気軽にお問い合わせください
(一社)三重県トラック協会 総務部
TEL:059-227-6767 FAX:059-225-2095
E-mail:soumu@santokyo.or.jp

このページのトップへ